お知らせ

2021.10.20

ストレスを軽減する、上手な方法【日常の生活リズムを見直そう】

こんにちは。
仙臺納骨堂スタッフの渡邉です。
 
コロナウイルスの感染拡大が、
全国的に収束傾向になってきましたね。
通常通りの営業時間に戻ってきているお店も増えてきたようで、
ようやく、以前の生活に戻りつつあるように思います。
 
しかし一方で、
長いコロナ禍でストレスを感じている人も少なくないようです!
 
そこで、今回は『ストレスを軽減する、上手な方法』について
お話しさせていただきます(^^)
 
【日常の生活リズムを見直そう】
 
「体内時計」は心穏やかに過ごすうえで大切な脳のメカニズムです。
「体内時計」とは、朝になると目が覚めて、日中は活動し、
夜になると眠くなるという、生体リズムを調整しているメカニズムです。
 
わたしたちは、「体内時計」が正常だと、
快活に行動できるので気分よく過ごせますよね。
 
逆に「体内時計」が乱れていると
『食欲がない…』
『眠れない…』
『なんか、モヤモヤして、やる気が出ない…』
といったことにつながります。
こういった心身状況の悪化が、
うつや病気の原因になると研究でもわかっています
 
『以前は毎朝、電車に乗って出勤していたのが、
在宅勤務に切り替わった』
『毎週、公民館に仲間と集まって趣味の活動をしていたけれど、
それが叶わなくなった』
『旅行が趣味だったけれど、
気軽に遠出することができなくなった』など、
 
皆さまそれぞれのご事情は違っても、
これまで一定のリズムで行なわれていた活動や
日課が変わってしまった方はとても多いと思います。
 
これが「体内時計」が乱れる元だったのですね(>_<)
 
できるかぎり
◆毎日同じ時刻に起きる
◆周りと直接のコミュニケーションの機会をもつ 
(電話やZoomなども◎)
◆夜間にスマホなどの明るい光を浴びるのを避ける
◆運動をする(毎日同じ時間がベスト!)
 
こういったことを意識して過ごしてみると、
「体内時計」が以前のように正常に戻ってきて、
元気な毎日を送れるのだそうですよ!
 
 
わたしも、長いコロナ禍で
『なんとなく不調…』という経験をした一人です。
振り返ってみると、それは
「体内時計の乱れ」が原因だったのかと、
納得しました(笑)
 
わたしは休日も仕事の日と同じ時間に起きること、
電話でもなるべく誰かと話すようにすることを
心がけています!
 
とはいえ、決して無理はせずに
皆さまもできることからはじめてみてはいかがでしょうか(^^♪
 

 
 
 
さて、長いコロナ禍で
我が家のお墓探しがやむを得ず先延ばしになってしまっていた方は
いらっしゃいませんか?
 
だんだん寒くなっていくこの時期、
外のお墓の見学に行くのは少し億劫。。
 
ですが、当館は宮城県内唯一のお墓のマンション、
全天候型で冷暖房完備のお墓です(*^_^*)
 
更に、館内には24時間換気システムが備わっておりますので、
いつお越しいただいても暖かく・新鮮な空気の中で
快適にお参りしていただけます。
 
ぜひ、お気軽にご見学へお越しくださいませ(^^♪
 
皆さまのご来館を
心よりお待ち申し上げております。
 
 
 
 
仙臺納骨堂では、
お墓のマンション見学会・墓じまい相談会を
随時開催しております。

お気軽にお電話でご予約ください。

フリーダイヤル
☎0120-70-5980

メールでのお問合せはこちらから

※感染拡大防止のため、
ご見学・ご相談は完全予約制となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮城県・仙台市の永代供養は「仙臺納骨堂」
終活や墓じまい(お墓の引っ越し)のご相談もお任せください

-お墓のマンション- 室内墓所
仙臺納骨堂[経王寺室内御廟]

【住所】宮城県仙台市宮城野区福室3-1-2
【電話】フリーダイヤル ☎ 0120-70-5980
【開館時間】:8:30~17:30 【無休】
【HP】https://sendai-nokotsudo.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 

見学会・墓じまい相談会開催中
完全予約制

ご予約の無いお客様は対応いたしかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください

見学会・相談会のご予約はこちら

フリーダイヤル 0120-70-5980

ページの先頭へ