お知らせ

2020.05.30

5月30日(土)合同法要のご報告

こんにちは。
仙臺納骨堂スタッフの渡邉です。
 
おかげさまで仙臺納骨堂は2020年5月をもちまして
開館から7周年を迎えました。
ご利用いただいている皆さまに支えられて、
節目を迎えることができました。
ありがとうございます。
 
経王寺では毎年、開館の節目となる5月に『合同法要』が行われます。
 
今年は5月30日(土)10時より、昨年8月に完成した経王寺新本堂にて、
合同法要が行われました。
今回は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
合同法要の模様はライブ配信にてお届けさせていただきました。
 
リアルタイムで配信をご覧いただいた皆さま、
誠にありがとうございました。
 
尚、今回の『合同法要』の模様は保存してあります。
リアルタイムでご覧になれなかった方、
もう一度ご覧になりたい方は下記のURLからアクセスをお願いいたします。
 

経王寺 合同法要①
https://twitcasting.tv/sendainokotsudo/movie/618647607
 
経王寺 合同法要②
https://twitcasting.tv/sendainokotsudo/movie/618650134


 
 

(紙塔婆が奉られた祭壇の様子)

 
『合同法要』は元木住職による読経、お焼香という流れで行われました。


(元木住職の読経の様子。右が元木住職、左が副住職)
 

『合同法要』にお申し込みをしていただいた皆さまのお名前がお一人お一人読み上げられ、ご供養されました。
また、お申し込みの方々だけではなく、
仙臺納骨堂にご納骨されている皆さま、
東日本大震災の犠牲者の方々、
そして新型コロナウイルスでお亡くなりになった方にもご供養がされました。
 
配信終了の際には、住職より
『今年はこのような状況(コロナ禍)なので、
ライブ配信というかたちを取らせていただきました。
マイクを通し、マスクをして皆さまに無礼が無いようにいたしました。
これからも、よろしくお願いいたします』
と、ライブ配信をご覧いただいた皆さまにお礼のご挨拶がありました。
 
その後、屋上の永代供養塔、そして東日本大震災の犠牲者追善供養塔でお焼香を行い、
2020年の経王寺『合同法要』は無観客の中、無事終了いたしました。


 

(永代供養塔の前にて。当日は雲一つ無い青空でした)
 

今年の『合同法要』では
このような情勢のため、皆さまの健康に配慮し、
ライブ配信という新しいかたちでお届けさせていただきました。
 
例年のように1つの場所に皆さまで集まることは叶いませんでしたが、
配信を通じて、
元木住職のたくさんの方々に向けられたご供養の想いが皆さまに伝わったと思います。
わたしもいま、温かい気持ちでいっぱいです(*^_^*)
 
また皆さまと同じ場所でこのご供養の時間を共有できたら嬉しいです。
 
次回の合同法要は8月末に予定をしている『施餓鬼供養・新盆供養』です。
 
詳しい日程などが決まりましたら、こちらのブログでお知らせいたしますので、
何卒、よろしくお願い申し上げます!(^^)!
 
暑い日が増えてきましたので、皆さまお身体をご自愛くださいませ(´-`*)

 

見学会・墓じまい相談会開催中
完全予約制

ご予約の無いお客様は対応いたしかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください

見学会・相談会のご予約はこちら

フリーダイヤル 0120-70-5980

ページの先頭へ